『エール』岩城新平役は吉原光夫!スポーツ推薦落選が転機に!?

NHK朝ドラ「エール」で、岩城新平役を演じるのは、吉原光夫さんです。

こちらでは、エールのキャスト・吉原光夫さんに関する情報をまとめています。

  • 吉原光夫さんが演じる岩城新平の役柄
  • 岩城新平のモデル
  • 吉原光夫さんのプロフィール(名前・生年月日・星座・血液型・出身地)
  • 出演したドラマ・映画・舞台などの情報
スポンサーリンク

吉原光夫演じる岩城新平の役柄は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

J-WAVE TIME AND TIDE(@jwavetimeandtide)がシェアした投稿


エールのキャスト・吉原光夫演じる岩城新平は、関内馬具店の職人頭です。

強面の職人で、気難しい雰囲気がありますが、実は心優しい人物です。

幼少期の音は、女子供という言葉を口にしていた岩城が嫌いでしたが、安隆の死後、再び関内馬具店に戻ってきたとは、見直します。

寡黙ではなりますが、音のまっすぐに夢に向かって進む姿勢に一目置いており、時折アドバイスをすることも。

梅が連れてきた五郎を弟子にして、一人前として成長させるなど、教育面でも秀でた人物です。

空襲の際に梅を助けに、家の中に飛び込みますが、火傷を負い、意識不明の状態に。

そのときに初めて、病院で心臓に病気を持っていたことを知らされ、そのまま息を引き取ります。

岩城新平のモデルは?

朝ドラ「エール」のキャスト・吉原光夫さん演じる岩城新平のモデルは、探した限りでは見当たりませんでした。

音の父・安隆のモデルは、古関金子さんの父・内山安蔵さんです。

内山安蔵さんも、馬具の製造販売をする会社を経営しており、元軍の獣医をしていました。

岩城新平のモデルは、製造販売の従業員ということになりますが、詳細は一切分かっていません。

吉原光夫さんのプロフィール

こちらでは、エールのキャスト・吉原光夫さんのプロフィールを紹介します。

名前吉原光夫(よしはらみつお)血液型
生年月日1978年9月22日身長
星座おとめ座出身地東京都

岩城新平役を演じる吉原光夫さんは、東京都出身で、日本工学院八王子専門学校演劇俳優科を卒業しています。

身長が186cmあり、高校はスポーツ推薦で、バスケットボールをしていましたが、大学進学時にバスケットボール推薦で不合格となっり、日本工学院八王子専門学校の道へ進みました。

専門学校を卒業した後は、劇団四季附属研究所に入所し、劇団を中心に経験を積んだ本格派の俳優です。

劇団四季が主催する数々の舞台に出演しますが、2007年に劇団四季を退団。

Artist Company 響人

その後、2009年に元劇団四季のメンバーと共に「Artist Company 響人(ひびきびと)」という演技チームを立ち上げます。

日本の伝統ともいえる帝国劇場の100周年記念公演では、「レ・ミゼラブル」という作品で、歴代最年少となる32歳で主演を演じるまでの存在になります。

歴史のある舞台でも大役をつとめあげることに成功していて、本番に強い人であることも証明しています。

エールの出演者

役者としてテレビ番組に出ることはほとんどないので、世間的には知名度が低いかもしれませんが、劇団の舞台が好きな人は知らない人がいないと言っても過言ではないくらいの実力者です。

テレビに出ていなくても実力がある人はたくさんいて、NHKはそういった俳優を起用するのが上手いです。

民放は視聴率を稼ぐために、人気者や旬の人物を起用する傾向がありますが、NHKは国営放送局なので視聴率を気にせずに実力者を起用することができという長所があります。

今回のエールでも知名度はなくても実力があるいぶし銀の俳優をたくさん起用していて、そこに注目され、話題となりました。

プライベート

吉原光夫さんのプライベートでは、2016年に元宝塚歌劇団宙組の娘役で女優・の和音美桜と結婚しています。

2019年には、待望の第一子が誕生し、私生活でも順風満帆な様子がうかがえます。

所属事務所は「COME TRUE」

吉原光夫さんの所属事務所は、COME TRUEで、勧修寺玲旺さんや斉藤直樹さん、芦田昌太郎さんなどが在籍しています。

これまでの出演ドラマ・映画情報

こちらは、エールのキャスト・吉原光夫さんが、これまで出演したドラマや映画の情報です。

作品名役名概要
ドラマ
朝ドラ「エール」岩城新平
映画
『美女と野獣』ガストン(本語吹き替え版)
『未来のミライ』謎の男(声の出演)
『燃えよ剣』伊東甲子太郎
『ミュージアム』
舞台
ジーザス・クライスト・スーパースターシモン、ユダ
ライオンキングシンバ、ムファサ
美女と野獣ガストン
夢から醒めた夢暴走族、ヤクザ
ユタと不思議な仲間たちゴンゾ
青い鳥火の精
はだかの王様アロハ
ジョン万次郎の夢船長、島津斉彬
ミュージカル『ビューティフルゲーム』オドネル神父
ミュージカル『シスターアクト』カーティス役
ミュージカル『メンフィス』ボビー
ミュージカル『手紙』武島剛志
ミュージカル『グランドホテル』ヘルマン・プライジング
ミュージカル『ジャージー・ボーイズ』ニック・マッシ
舞台『幽霊』エングストラン
舞台『扉の向こう側』[7]リース
舞台『The Beauty Queen of Leenane』パト
ミュージカル『ファン・ホーム』ブルース
ミュージカル『マリー・アントワネット』オルレアン公
ミュージカル『VIOLET』フリック

朝ドラ「エール」のキャスト一覧

こちらは、朝ドラ「エール」のキャスト一覧です。

「エール」の子役キャストを知りたい方は、「朝ドラ『エール』に出演する子役キャストを男の子と女の子に分けて紹介」ですべての子役キャストをまとめています。

朝ドラ「エール」のキャスト(出演者)一覧
出演者モデル関係・役柄
古山家
古山裕一窪田正孝

子役:石田星空

古関裕而作曲家を目指す主人公
古山三郎唐沢寿明古関三郎治裕一の父
古山まさ菊池桃子古関ヒサ裕一の母
古山浩二佐久本宝

子役:潤浩

古関弘之裕一の弟
古山華古川琴音裕一と音の長女
権藤家
権藤茂兵衛風間杜夫武藤茂平裕一の伯父
権藤源蔵森山周一郎裕一の祖父
権藤八重三田和代裕一の祖母
関内家
関内音(古山音)二階堂ふみ

子役:清水香帆

古関金子歌手を目指すヒロイン
関内安隆光石研内山安蔵音の父
関内光子薬師丸ひろ子内山ミツ音の母
関内吟松井玲奈

子役:本間叶愛

音の姉
関内梅(田ノ上梅)森七菜

子役:新津ちせ

音の妹
鏑木智彦(関内智彦)奥野瑛太陸軍の軍人

吟の夫

田ノ上五郎岡部大裕一の元弟子

梅の夫

裕一の恩師・幼なじみ
佐藤久志山崎育三郎

子役:山口太幹

伊藤久男裕一の友達
村野鉄男中村蒼

子役:込江大牙

野村俊夫裕一の友達
藤堂清晴森山直太朗遠藤喜美治裕一の恩師
音を取り巻く人々
双浦環柴咲コウ三浦環関内音に影響を与える歌手
岩城新平吉原光夫馬具職人頭
打越金助平田満物流業
御手洗清太郎古川雄大歌の先生
小山田耕三志村けん作曲家
呉服屋「喜多一」
大河原隆彦菅原大吉喜多一の番頭
桑田博人清水伸喜多一の店員
及川志津雄田中偉登喜多一の店員
福島市の人々
藤堂晴吉遠藤たつお元軍人。藤堂清晴の父親
楠田史郎大津尋葵ハーモニカ倶楽部のメンバー
川俣の人々
落合吾郎相島一之川俣銀行の支店長
鈴木廉平松尾諭川俣銀行の行員
菊池昌子(藤堂昌子)堀内敬子川俣銀行の事務
松坂寛太望月歩川俣銀行の行員
志津堀田真由ダンスホールの踊り子
東京の人々
廿日市誉古田新太武藤与市?
米田正?
レコード会社「コロンブスレコード」のディレクター
木枯正人野田洋次郎古賀政男裕一と同期の作曲家
杉山あかね加弥乃廿日市の秘書
梶取保野間口徹喫茶バンブー 店主
梶取恵仲里依紗喫茶バンブー 店主
田中隆三浦貴大高山三夫早稲田大学応援部五代目団長
藤丸井上希美音丸芸者・歌手
山藤太郎柿澤勇人藤山一郎歌手
寅田熊次郎坪根悠仁中目徹歌手
夏目千鶴子小南満佑子関屋敏子東京帝国音楽学校の生徒

音のライバル

アナザーストーリーの人々
今村嗣人金子ノブアキ藤田嗣治若手の画家
里子近衛はな外交官の娘

環の友達

閻魔様橋本じゅん「あの世」の門番
木下一井上順喫茶店経営者

久志の親戚のおじさん

戦中に出会う人々
幸文子森田想作家。梅の幼馴染
佐々木克子峯村リエ大日本帝国婦人会の班長
梅根トキコ徳永えり弘哉の母親
戦後に出会う人々
永田武吉岡秀隆永井隆長崎の医師
池田二郎北村有起哉菊田一夫劇作家・作詞家
永田ユリカ中村ゆり永田武医師の妹
竹中渉伊藤あさひ高校球児
初田功持田将史ラジオドラマのプロデューサー
重森正板垣瑞生放送局局員
岸本和俊萩原利久裕一が戦地で作る楽団のメンバー
大倉憲三片桐仁野呂信次郎従軍記者